細いストライプ

相続について

悔いが残らないために

Inheritance

相続税の相談や申告はもちろん、親を亡くした喪失感、財産を引継ぐことへの不安、親族との関係の変化なども考慮し、司法書士さんや弁護士さんとも連携しながら総合的に対応できます。

また、「私も年を取ってきたので自分の相続対策をしたい。」などの相談も多くいただいております。その場合にはご自身の老後プランも踏まえ大局的な視野で対応させていただいております。
悔いが残らないために、ひとりでまたは、わからないまま進めるのではなく、当事務所へご相談ください。

相続のサポート

相続の手続きには準備することや書類の収集などがあります。

​それに伴い、当事務所では下記のようなサポートを行います。

相続手続きのご相談とスケジューリング

相続人の確認と戸籍収集

相続人関係図作成

相続財産の調査

相続方法に関するアドバイス

財産目録作成

遺産分割協議書

相続申告

相続登記

事業継承対策

相続についての要点

手の中の地球
早めの手続き

相続税の申告期限は、相続の開始を知った日の翌日から10ヶ月以内となります。

相続は遅れて良いことはひとつもありませんので、早めに税理士に依頼し、財産目録の作成から開始するとよいでしょう。

相続財産目録
​財産目録の作成

財産目録は、遺産協議を進めたり遺言を執行するために、被相続人の財産目録を作成する必要があります。相続税の総額を知り、納税計画を立てるためにも、大切な資料となります。

​手続きは慎重に

相続はやり直しがききません。初めての場合、早く取り掛かる必要はありますが、早く名義変更をしなければ、手続きを急がないと!と、不要な焦りで調査もままならず、手続きし、後になって不利になる事や長引く事になりかねません。

相続税の申告のしかた
パートナー選び

確かな相続を行うためには、確かなパートナーが必要です。相続税はあらゆる税を取り扱う必要があります。それだけに難しいのです。複数の税理士事務所で相続の一連の流れを聞いて適性を判断し、誰に頼むか決めるか慎重にしましょう。

相談

提携先の専門家と連携し親身にサポートいたします

遺言書

相続に関するお悩み・ご相談

まずは

お問合せください!

 西嶌洋一税理士事務所
遺産分割協議書